2019年12月27日

【月のそうこ】の地下改装:サトウキビ自動収穫装置

年末の慌ただしさに追われております、てべです(^^ゞ
それに加えて、iOS を 13.3 にアップデートしてから、Minecraft を起動しているとすぐに iPhone が熱を持ち始め操作がカクカクしてしまって上手く建築することが出来ません(> <)
これはもう iPhone 7 では Minecraft をするにはスペックが足りなくなったということでしょうか…(/_;)

【月のそうこ】地下入り口
星番地での作業がまだ少し怖いので、今回は月番地の方で作業をしようと思います。
場所は【月のそうこ】の地下です。

使いづらい地下倉庫部分
【月のそうこ】にある白樺(樺)のトラップドアからハシゴを下りると、こんな感じの地下倉庫部分に出ます。
ココのさらに下にスライムトラップとコーラスプラントの栽培場があり、とりあえずで作った倉庫なのですが、先日のアップデートで各種階段ブロックやハーフブロック、壁等々が追加されたので、ちょっとこのままでは使いづらくなってきました。
さらにサトウキビの自動収穫装置もあるのですが、ちょっと回収率が少ないので思い切ってここをもう少し広くしていきたいと思います。

このぐらい広げました:月のそうこ
と言うわけで、このぐらい掘り広げてみました。
ここまで広げると【月のおうち】の地下まで伸びているので…。

月のおうちへ続く階段:月のそうこ
月のそうこ地下部分へ続く階段:月のおうち
こんな感じで螺旋階段から繋げて通路を作ってみました。
螺旋階段部分は1ブロック出っ張らせた部分に作っているので、地表との関係で少し歪な感じに繋がってしまいました。
地下倉庫部分の改装が終わったらもうちょっといい感じに修正していこうと思います(^^ゞ

サトウキビ自動収穫装置の移動:月のそうこ
そして、【月のおうち】の真下部分に当たる場所にサトウキビ自動収穫装置を移設したいと思います。
範囲はこのぐらい。

サトウキビ自動収穫装置:月のそうこ
以前と同じサトウキビ自動収穫装置ですが、今回は1機に付き 14 マス分のサトウキビを植えられる大きさにしました。

サトウキビ自動収穫装置を3機設置:月のそうこ
これを3機設置します。
以前は1機につき7マス分のサトウキビを植えていたので、28 マス分のサトウキビしか回収できませんでしたが、今回は 42 マス分のサトウキビを回収することが出来るようになりました。
もうちょっと効率を上げるためにもこの後で、オブザーバーは全てのサトウキビの前に設置しました。

ここから地下倉庫内の本格的装飾を始めていきますね(^-^)/

年内の更新は今日が最後になると思われますので年末のご挨拶を。
今年もたくさんの方に閲覧頂きありがとうございました。
このブログを開設した当初より投稿ペースは落ちてしまっていますが、のんびり続けていこうと思っておりますのでまた来年もどうぞよろしくお願い致します(_ _*)
どなた様も良いお年をお迎えくださいませ★…ヾ('-'*)
posted by てべ at 22:17| Comment(0) | RS装置
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]